世界の未確認生物 UMA 映像集

チュパカブラ映像スローモーション Part1

有名な、チュパカブラの映像とされるものをスローモーションで分析する映像の、Part1です。

 

 

チュパカブラ(Chupacabra / Goatsucker)について

 

直立が可能で、カンガルーのように飛び跳ね、2〜5mもの驚異的なジャンプ力を持つ。翼を持っていて空を飛んだという証言もある。ヤギをはじめとする家畜や人間を襲い、血液を吸う。血を吸われたものの首周辺には、2箇所から4箇所の穴が開いている。一説には細長い舌で穴を開けて血を吸い出したというものもあるが、牙によるものとも考えられ、今のところどちらとも言えないのが実状である。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』