世界の未確認生物 UMA 映像集

カナダ・ブリティッシュコロンビア州

カナダのブリティッシュコロンビア州ブリーズ湖の上空より撮影された映像で、カナダのUMA、オゴポゴでは無いかとされる映像です。

 

 

オゴポゴ(Ogopogo)主な目撃例について

 

1948年、体長3mの怪物が同時に4頭目撃される。1950年、十数人のバスの乗客が湖面にいる2頭の動物を目撃。1964年、エリック・バーメンターが旅行中に10m以上の生物を写真撮影。1968年、アートフォールテン氏が巨大な生物が湖面を進んでいるのをビデオカメラで撮影。1974年、 B.クラーク婦人がオカナガン湖を泳いでいる時、突然水面が波立ち、驚いた婦人は急いでイカダの方に泳いで行った。その途中で足に異様な物が触れた感じがした。イカダにたどり着いて目の前を見てみると、巨大な生物を目撃した。姿や泳ぎ方は同じカナダに棲息しているマニポゴと酷似している。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

カナダ・ブリティッシュコロンビア州関連ページ

目撃者
2001年7月9日・2002年7月9日 撮影